coach コーチ紹介

草柳 尚志(ヘッドコーチ・ボード&スイム担当)

草柳 尚志(ヘッドコーチ・ボード&スイム担当) 高校までは競泳選手、日本体育大学在学中にはライフセービング部に所属。現在も同部のコーチを務め現役アスリートでもある、草柳尚志(湘南GoldenAgeアカデミーヘッドコーチ)が担当いたします。 ・2018 年 全日本ライフセービング・プール選手権大会 ラインスロー 3 位 ・2014 年 全日本ライフセービング種目別選手権大会 サーフスキー5 位 ・2012 年 全日本ライフセービング選手権大会 サーフスキー 6 位 ・2008 年 全日本ライフセービング種目別選手権大会 サーフスキー 2 位

森新太郎(スプリント担当)

森新太郎(スプリント担当) ・2018 年 世界選手権 ビーチスプリント 7 位/ビーチフラッグス 4 位 全豪選手権 ビーチスプリント 7 位(日本人初) ●全日本ライフセービング選手権大会にてビーチスプリントで3度優勝 ●2015 年より日本代表選手として活躍

蜂須静香(ロング担当)

蜂須静香(ロング担当) ・2018 年 全日本ライフセービング選手権大会 2キロビーチラン 優勝 全日本ライフセービング種目別選手権大会 2キロビーチラン 優勝 ●インカレのビーチ駅伝にて2度の優勝に貢献

3 件

COLUMN コラム